[PR]

志望動機の例文が最適★
文章力に自信がないなら注目!

小論文のテーマを学校ごとに紹介!
受験対策にピッタリ♪

印象を良くするポイント

鉛筆とノートを持つ人

熱意を伝える

大学に入学したいのなら幾つもの茨の道を歩まなくてはなりません。応募書類審査から始まり、筆記試験や面接があります。特に面接では仕草や言葉を見られるので、慎重にならなくてはなりません。特に言葉選びは重要になってくるので、例文を参考にして志望動機を事前にすらすら言えるようにしておくといいでしょう。特に何故この大学に入りたいのかは必ず質問されるので、将来やりたいことがあるのならそれを伝えるといいのです。しかし、ありきたりな内容にならないよう気を付けてください。また、例文をそのまま使うと良くありません。例文は参考程度にして、しっかりと自分の気持ちを自分の言葉で伝えましょう。

今まで行なっていたことを言葉にする

これまでの学生生活で、ボランティアや生徒会、部活などを一生懸命に行なってきたのなら、それをはっきりと自信を持って伝えるようにしてください。応募書類に書く志望動機はもちろん、面接でもはきはきと答えるようにしましょう。これまでやってきたことは、マイナスにはなりませんので、自己アピールするときに大いに役立ちます。きっちりアピールできれば評価もあがるでしょう。

新着情報

[PR]

広告募集中